四日市で交通事故による「頸部挫傷」の治療は橋爪接骨院へ!

 

追突などの衝突事故によって、

 

首がムチウチの状態になり、

 

首の周囲にある筋肉などを痛めることを

 

頸部挫傷と言います。

 

交通事故に遭い整形外科を受診し、

 

警察に出す診断書をもらった際に

 

傷病名の欄に頸部挫傷と書かれているのではないでしょうか?

 

むちうちという病名が付けられることは

 

ほとんどないため、頸部挫傷もしくは頸部捻挫

 

診断されることが多いです。

 

損傷の程度によっては

 

治療期間が長引いてしまうこともあるため、

 

早期に適切なリハビリなどの施術を行う必要があります。

 

悪化すると損傷した筋肉が頭痛を引き起こしたり、

 

ひどくなると吐き気まで起こすこともあります。

 

交通事故による怪我には自賠責保険などの

 

自動車保険が適応になりますので、

 

窓口負担がかかりません。

 

また、整形外科と橋爪接骨院

 

両方通うこともできます。

 

頸部挫傷による治療でお困りの方は

 

 

三重県四日市の橋爪接骨院にご相談ください。

 

 

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

http://hashizume-bs.jimdo.com/

 

三重県四日市市鵜の森1丁目8-15

タウンライフ堀川1F

TEL:059-336-6950

日曜日やってます!