関節リウマチ患者さんへの安易なマッサージは危険です!

関節リウマチの方が肩こりになる頻度は非常に多いです。

訴えとしては首を動かすとグリグリ音がなるとか

敏感な患者さんの中には頸の骨が

グラグラしていると言う方もいらっしゃいます。

手の痺れを訴える方も多いですね。

ご存じの方もいると思いますが、

これは危険なサインなんです。

環軸椎亜脱臼と言って、

頸椎が不安定になっている可能性があるんです。

こういった理由から、知識の少ない整体やマッサージ屋さんでは

関節リウマチの施術は断られることが多いんです。

しかし、中には知識がまったくなく、

普通の患者さんと同じように施術されている事もあり、

非常に危険なんです。

私は整形外科の病院で10年間勤めていたので、

関節リウマチによる症状の知識も豊富なため

適切な施術を行うことができます。

痛みがとれたら、何がしたいですか?

あなたの痛みに挑戦させてください。