腰の痛みについて

腰の痛みが出る原因はたくさんあります。

重いものを持って痛くなる場合も多いです。

しかし、ずっと座っていて、立ち上がる場合や

起床時に顔を洗うために前かがみになった時に

痛みが出現する場合など、長時間同じ姿勢の後に動いた場合に多く発生します。

特に背中を丸くした姿勢を長時間続けた後が一番危険です。

良い姿勢を保つこと、姿勢を保持する筋肉がうまく働くようにすることをおすすめします。

腰痛は予防することが一番大切です。

体の歪みが気になる方は腰痛施術が人気の橋爪接骨院へお越しください。

痛みがとれたら、何がしたいですか?